デザインバトル

『レトロ』で戦え!それぞれのバトルの勝者はこちら!

バトル1

[得票数]: 208

勝者スタイリスト: KISEI北仙台店 平塚奈緒

テーマは「レトロドール」 カットのポイントは切りっぱなしのボブで重さを残しました。 カラーはオールドローズで全体にレトロ感を出し、重くなりすぎない様にグラデーションカラーに。 スタイリングはコテでしっかり強めに根元まで巻いて手ぐしで軽くほぐすのがポイント! お人形のようなクルクルフワフワドーリーヘアの完成★

[得票数]: 104

スタイリスト: KISEI多賀城店 渡邉勝光

テーマは「レトロウェーブヘア」アウトラインに少し重さを残したカットで レイヤーを加えて動きをだしやすくしました。 エレガントローズカラーで毛先に向かって明るめのグラデーションカラー。 コテで作った波巻ウェーブ後、トップの表面に細かく束でとりねじり巻き、 最後に髪全体をほぐしてソフトWAXで動きをつけたら完成です!

COMMENT
勝者はKISEI北仙台店平塚さん!おめでとう!大変な投票数を獲得しました!重めのボブベースにカール感を加えて、その上にハイトーンのカラーリングを施したことで重さを感じさせないキュートなデザインになったのではないでしょうか。 両サイドにボリュームを出すことで小顔効果が出ていてGood!! 渡邉さんの作品はレイヤー風のデザインにゆるめのウェーブ感という部分で、どちらかと言うとシルエットは今風のトレンドに近いものを取り入れられた作品になりましたね。 カラーリングに関しては落ち着いたローズカラーの色味でツヤもよく出ていたことでレトロ感をよく演出できていると感じました。

バトル2

[得票数]: 128

勝者スタイリスト: KISEI富谷店 村山栄美

テーマは「レトロガーリー」 肩下にレイヤーを入れてAラインにしふんわり感をプラス。 ややアゴ下からコテ巻きし、毛先にWAXをつけて毛束を残しながら広げて仕上げます。 カラーはピンクアッシュで甘すぎないかわいらしさ★重く見えやすいAラインをグラデーションカラーで軽さと 華やかさをだしました。ゆるめのウェーブで動きのあるシルエットで、自分でも再現しやすいヘアスタイルです♪

[得票数]: 77

スタイリスト: KISEI中山店 田仲大輝

テーマは「フワフワロングボブ」 Aラインのロングボブは全体(前髪含む)を真っ直ぐ切りそろえながら、空気感を出す為チョップカットでギザギザに。 季節的に温かみのあるピンクと、重くなりすぎないよう透明感のあるオレンジをヘアカラーにチョイス。 毛先5~10センチを内巻きにしワックスは使わず、下からスプレーを当てて、ふわっとスタイリング。前髪も同じく内巻きで

COMMENT
勝者はKISEI美容室富谷店の村山さん!おめでとう!Aラインの重めのデザインに毛先にグラデーションで明るいカラーリングをすることによって重さをカバーして軽く見せるテクニックがみられます。 毛先のカールも軽やかに見えて素敵だと思いますが、表面のストレートの部分にも少し浮遊感があると、よりふんわりと自然な仕上がりに近づいたと思います。 田仲さんの作品はボブベースの一見重めに見えるデザインですが、毛先にワンカールを入れることで軽く見せていますね。オレンジベースのカラーもキレイによく出せていると感じます。 もう少し毛先の動きをランダムに動かすと遊び心のある作品に仕上がったと思います! どの作品にも言えることとしては、今回のテーマである「レトロ」な作品は、難しいテーマだったと思いますが、古すぎず新しすぎずのバランスのとり方で 捉える人によって微妙なタッチの差が出る面白さがみられたバトルになりました。

バトル結果バックナンバーはこちら

  • 今月のキャンペーン
  • 新規の方や会員様限定の
お得な割引・プレゼント!
  • KISEIの目的別で選ぶヘッドスパ
  • KISEI ヘアカタログ│HAIR CATALOG
  • ヘアケア商品│GOODS
  • カットモデル募集中│CUT MODEL
  • スタッフ随時募集中│RECRUIT
  • Staff Blog

MOBILE会員大募集

QRコード

QRコードを読み取って空メールをそのまま送信!お得な情報をGET!

詳しくはこちら